昭和コンクリート工業株式会社が提供する箱型擁壁工法は、急速施工が容易で災害復旧にも最適。近畿・中国・四国地方のあらゆる場所に採用されています。

お問い合わせはこちら
06-6838-6231
箱型擁壁

耐震性能・排水性能が高い多機能型擁壁

安全性・環境性能・経済性・施工性も向上
急速施工が容易で災害復旧に最適です

箱型擁壁とは

箱型擁壁は、日本各地に見られる城の石垣をヒントに開発された「可とう性を有するもたれ式擁壁」で、寺勾配状に積み上げることが特徴のひとつとなっています。
擁壁の耐震性・排水性・安全性・環境性・施工性・経済性に優れた工法として、各地で箱型擁壁工法が採用されています。
急速施工が容易で災害復旧にも最適です。

会社概要

昭和コンクリート工業株式会社
〒500-8703
岐阜市香蘭1-1
http://www.showa-con.co.jp/
058-255-3337
058-252-3177
 

近畿・中国・四国地区 営業所一覧

大阪支店(担当:五井 進) 06-6838-6231 06-6838-6228
滋賀営業所(担当:赤尾 英樹) 077-526-7417 077-526-7418
京都営業所(担当:森岡 恵一郎) 075-361-2331 075-361-2333
大阪営業所(担当:石黒 浩隆) 06-6838-6231 06-6838-6228
神戸営業所(担当:小野 浩樹) 078-271-5875 078-271-5878
中四国事業部(担当:佐藤 和彦) 086-243-0547 086-245-0476
和歌山県・奈良県の方は大阪支店(担当:五井 進)へお問い合わせ下さい。
鳥取県・島根県・広島県・山口県・香川県・愛媛県・徳島県・高知県の方は中四国事業部へお問い合わせ下さい。